最古の機械
おかきの生地の削り機。

この機械を導入してから、もう50年経つのだろうか・・・。
生地の厚さや幅が自由自在に出来ます。
50年経つのに、現役バリバリです。
古いですが、この機械に勝るものが、現在では無いのではと感じるくらいです。

基本的な部品は、今まで一度も取り替えていません。
頑丈このうえない機械です。

もちろん、昔のままで使っているのではなく、部分的に改良を
重ねながら、現在の形にしています。

b0082237_1430137.jpg


インバーターという電気式の変速機が無い時代は、機械的に
変速して使っていました。ドーナツ状のお餅を削って生地にするのですから、
外から内に削るにしたがって、回転速度を早くしなければ、仕事が出来ません。
その変速方法が、昔はアナログ式だったので、調整がものすごく大変でした。

今の変速方法は、センサーを使った電気式なので、非常に安定感があります。

こんな機械を、毎日毎日触っていると、愛着がわいてきます。
クセも完璧にわかってきて、「機械を使っている!」という感覚です。

げんぶ堂では、昔から職人さんの間では、

「仕事のための仕事をするな!品物のための仕事をしろ!」

という、格言めいたものが口伝されています。
一番駄目なのが、機械に使われる事。また、機械に仕事をあわせる事。

ホントに味にかかわってきますものね。

単純なお菓子、特に米菓のようなお菓子は、そう簡単には真似が出来ないのですよね。
中小企業の持っている昔からのノウハウは、日本の宝物です。
[PR]
by genbudo | 2007-03-20 14:30 | 工場ブログ
<< 少しの贅沢 万年筆 >>

おかき・仕事・生活・趣味など、かずひの視点から、さらりさらりと書き込んでいます。
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
宮崎さま、そうだったので..
by genbudo at 10:21
初めまして、宮崎と申しま..
by みやざきのりこ at 10:48
今朝のニュースで、福田の..
by genbudo at 13:01
gabefunyaaさん..
by genbudo at 15:16
兵庫県南部・伊丹では、金..
by gabefunyaa at 13:52
福田の人口巣塔のコウノト..
by genbudo at 08:36
久米賢生さま、そうでした..
by genbudo at 15:56
失礼しました。このサイト..
by 久米賢生 at 08:06
突然の投稿で申し訳ありま..
by 久米賢生 at 07:53
ありがとうございます。 ..
by genbudo at 08:48
お疲れ様です(*^_^*..
by マイヨット at 16:22
マイヨットさん、ありがと..
by genbudo at 16:25
新店舗オープン、おめでと..
by マイヨット at 16:23
マイヨットさん、よろしけ..
by genbudo at 20:33
マイヨットさん こんにち..
by genbudo at 08:17
はじめまして(*^_^*..
by マイヨット at 23:23
F.KUBOTAさん ..
by genbudo at 09:27
すみやさん、植物の生命力..
by genbudo at 09:21
これは素晴らしい!! ..
by すみや at 07:38
すみやさんの炭でおかきを..
by genbudo at 08:47
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧