<   2007年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

湿地
コウノトリ パーク・ボランティアの方々により、
岩本家の荒れ田は見事な湿地に整備されました。

ここは、元より谷の水が流れ込む田んぼで、乾かすことの出来ない
使いづらい田んぼでした。しばらく、全くの手付かずの田んぼに成り果ててましたが、
ここに湿地を好む生き物がたくさん生息するようになり、それを求めて
最近、コウノトリが度々やってきていました。

よりコウノトリが好む湿地へと変貌をとげました。
パーク・ボランティアの方々の大変な苦労の賜物です。
動物たちの多い場所ですから、せっかく盛った土が荒らされないか、ちょっと心配。

湿地オーナーとしては、願わくば「自然に生き物がわいてくるように」してもらいたいです。
溝や川への魚の行き来はきちんと出来るようにしてありました。

間違っても魚類の放流はしてはいけないと切に願います。
特に異国の魚とかは言語道断ですね。同じ但馬の魚であっても、避けたい事です。

自然と魚がわけば、豊岡という土地の潜在能力の証明にもなるからです。
誰かの勇み足やいたずらがなければいいのですが・・・。

b0082237_17265572.jpg
b0082237_1727368.jpg

[PR]
by genbudo | 2007-02-26 17:30 | 社長ブログ

おひなさま
本店に飾っています。
b0082237_8142462.jpg

[PR]
by genbudo | 2007-02-16 08:14 | 本店ブログ

あんまりひどい・・・・
お客様からの電話・・・

「そちらの生おかき(自身で焼いて食べるおかき)、まずくて食べられない!!!」

話を聞くと、お客様の焼き方に問題があるのは確実だった。
正しい焼き方を説明しても、全く通じず、結局は捨てられてしまうことに。

説明の力不足なのか。

言い分はこんな感じ・・・

「炭火をおこして、チャッチャッと1分で焼いたのに、美味しくない」
「焼くのに7分もかかるなんて、誰が待てますか!!」
「全てがスピードの時代に、はやく焼けないおかきなんて、やめてしまいなさい」
「おたくの生おかきは、こんな悪い品物なんだ! 勉強しましたわ。もう買わない!」

と、マシンガンのような苦情。

こちらのお返事はこんな感じ・・・

「おかきを焼くのには、昔から変わらず、時間がかかるものなんですよ」
「おばあちゃんに焼いてもらったようなおかきの味を楽しんでもらうためにも
是非、正しい時間で焼いて欲しいです」
「スローフードの時代でもありますし、本物をどうかわかって感動してもらいたいです」
「最低でも、美しく美味しく焼くのに7分かかるものなんです」

と。

たいていの方はわかっていただける事なのですが、都会の年配の方でしたが、
こんな分別のない方が大人にいるのはあんまりだと思いました。
刷り物でも説明して、言葉で説明もしているのに。

常識が常識でなくなっています。はやく焼けるように工夫はできますが、
それは、風味を無視したものになってしまいます。子どもに、「1年で大人になれ!」
と言うのと同じ事です。そういった方は、残念ながらげんぶ堂のお客様ではありません。

ホントに残念なことです。涙が出ます。昔は、こんな日本人はいなかった・・・。
[PR]
by genbudo | 2007-02-15 11:03 | 本店ブログ

植村直己さんの犬
2/16は、アラスカのマッキンリーで冒険家の植村直己さんが
行方不明になった日だったと思う。

子どもの頃、テレビで交信途絶のニュースが流れ、
その後、一度はヘリコプターのカメラに手を振る姿が見れたのに、
それが植村さんの最後の姿になってしまいました。

植村直己さんは、母校の高校の大先輩。
高校では池の鯉を焼いて食べたとか、ストーブの煙突にぞうきんを詰めて、
教室に煙を充満させたとか、なかなかの逸話が残っています。

地元日高町には、植村直己さんが北極に連れて行ったリーダー犬の
「クマ」の子孫がいます。ある日、クマの孫にあたる犬の里親になった事が
あります。丸々と太った子犬で、「リキ」と名づけました。

当時、リキの横に水槽があったので、ハゼ釣りの時に外道として釣れた
45センチほどのブラックバスを入れておきました。

ふっと目を離したすきに、リキはブラックバスに食らいつきました。
それも、尾を噛んで、前足を使って上手に鱗をはぎ、バリバリと食ってしまいました。

えらく野性的なリキでしたが、ある冬の朝、冷たく硬くなっていました。
獣医さんの検死結果は「毒殺」でした。実にあっけない最期でした。
この世には、なんて心無い人がいるのかと、情けなかったです。

植村直己さんの命日とほぼ同じ時期だったと思います。
リキ君、あの世で植村さんに会えてたらいいね。


↓は元気な頃のリキ。体重は50キロくらい(成犬ではない)の大きなエスキモー犬でした。

b0082237_14505855.jpg
b0082237_1451892.jpg

[PR]
by genbudo | 2007-02-14 14:53 | 社長ブログ

年始のあいさつ文の反響
年始のDMのあいさつ文ですが、お葉書や手紙だけでなく、
メールでも激励のメッセージが届きます。

嬉しいです。

そのあいさつ文は非常に短いものですが、
印刷にかかる前の原文は、少し長いものでした。
短い文でも、言いたいことが伝わるよう、印刷屋さんに
校正していただいたもので、印刷屋さんに感謝です。

さて、いまさらですが、原文を紹介しておきます。

あけましておめでとうございます。げんぶ堂の岩本和久です。

昨年社長に就任してから、初めての新年を迎えました。
新たな気持ちで社員一丸となってげんぶ堂を盛り立てていきたいと思います。

さて、最近気になることがあります。
それは、せっかく興した会社を売って利益を得ることが流行しているようですが、
その風潮をとても残念に思っています。

「技術」を継承するのは、お金では解決し得ないものです。

私の場合は、運良く技術を継承することが出来ました。
私のげんぶ堂入社当時の名刺は「見習い」という肩書きでした。呆れるような肩書き
ですが、本当の話です。工場の掃除に明け暮れ、職人さんの手伝いをしながら
技術を少しずつ教えてもらったり、見よう見まねで技術を盗んでました。

餅つきから焼きの工程まで、一通りマスターするまでに何年も時間がかかりました。

技術は「体」と「頭」と両方で「わかる」もので、また、年毎に変わる気候や体調の
変化などで、どうしても技術の継承には時間がかかるものです。

そうして苦労して得てきた技術を、最近は廃業かお金で他社に売ってしまう風潮・・・。
日本の、もしかしたら世界の宝物にもなり得る技術を、そうして無にしてしまうのは
実に勿体無いことです。

弊社は、愚鈍でいいから、昔の味を継承した味を造り続けられれば御の字だと
思います。私だけが感じているのかも知れませんが、弊社は、素材の味がきちんとす
る米菓を造るのには、ちょうど良い大きさの会社だと思っています。

大メーカーでは、原材料の量がそろわないので、どうしても品質を妥協しがちで、
味付けでお米の風味を見えなくしてしまう傾向があります。
小メーカーでは、販売力が弱く、結果的に事業を続けにくいです。

げんぶ堂の米菓造りに対する理念では、自ずと、規模が決まってくるのかも知れませ
ん。でも、それでいいと考えます。

今後も良心に従って美味しい米菓を、皆様の元にお届けしたいと思います。

どうぞ今後のげんぶ堂を見守ってやってください。宜しくお願い致します。

[PR]
by genbudo | 2007-02-06 18:03 | 社長ブログ

ある農家の知人の手
このところ、農家の方がよくお店に来られては
御茶を飲みながら愚痴る日が多いです。
1月は3人。

「息子に農業なんて儲からんもんやめちまえって言われるんだ、ハハハ」

「なんぼ働いても必ず赤字だ」

「収穫時期になったら、獣にやられちまうようになって、昔はおらんかったのに」

「田んぼも安くなっちゃって、後継者もおらん」

「歳だけはどんどんとるなぁ」

・・・と、愚痴とは言え切実な現実問題です。
なのに、農家の方の口調は明るい。実にあっけらかんとしてる。
既に余裕の蓄えがあるからなのか、それともあきらめなのか。

父の田んぼを世話してくれてる方の手はスゴイ。
小さい体なのに、手はとてもしっかりとしていて、大きく、威厳すら感じる。
もうお歳ですが、ますます気力充実し、体力の衰えも感じない。

この方のお話がいつも面白い。山仕事の話や、畑仕事の話になると
全く知らないような道具の名前が出てきて、興味深々。
その手を写真に撮りたくてお願いしたところ、とても恥ずかしがって
らっしゃいました。実にチャーミングな方です。

b0082237_17552688.jpg

[PR]
by genbudo | 2007-02-01 17:55 | 社長ブログ

おかき・仕事・生活・趣味など、かずひの視点から、さらりさらりと書き込んでいます。
カテゴリ
全体
工場ブログ
本店ブログ
城崎店ブログ
出石店ブログ
社長ブログ
未分類
以前の記事
最新のコメント
宮崎さま、そうだったので..
by genbudo at 10:21
初めまして、宮崎と申しま..
by みやざきのりこ at 10:48
今朝のニュースで、福田の..
by genbudo at 13:01
gabefunyaaさん..
by genbudo at 15:16
兵庫県南部・伊丹では、金..
by gabefunyaa at 13:52
福田の人口巣塔のコウノト..
by genbudo at 08:36
久米賢生さま、そうでした..
by genbudo at 15:56
失礼しました。このサイト..
by 久米賢生 at 08:06
突然の投稿で申し訳ありま..
by 久米賢生 at 07:53
ありがとうございます。 ..
by genbudo at 08:48
お疲れ様です(*^_^*..
by マイヨット at 16:22
マイヨットさん、ありがと..
by genbudo at 16:25
新店舗オープン、おめでと..
by マイヨット at 16:23
マイヨットさん、よろしけ..
by genbudo at 20:33
マイヨットさん こんにち..
by genbudo at 08:17
はじめまして(*^_^*..
by マイヨット at 23:23
F.KUBOTAさん ..
by genbudo at 09:27
すみやさん、植物の生命力..
by genbudo at 09:21
これは素晴らしい!! ..
by すみや at 07:38
すみやさんの炭でおかきを..
by genbudo at 08:47
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧